動物病院へ行く

あんこちゃんと動物病院へ行ってきました。

「あれ?いつもよりもドライブが長いみたい?」(あんこちゃん)
ちょっと不思議な気分だったようです。

車内で、リーダーとこんな会話
「あんこちゃんって、何歳なんだろうね?」(あたし)
「お婆ちゃんだったりして」(リーダー)
「えっ、まさか?あの走り方からしても、10才以下でしょ。」(あたし)

診察の結果!
健康状態良好。
変な病気を持っているから、捨てられたということもなかった。

妄想が妄想を呼んで、二人でなぜにこの子は捨てられたのかと、えらく心配しました。

推定年齢、2~3才?
ひょっとしたら、2才くらいかも・・・

w(°o°)w おおっ!!
想像よりも若い。
嬉しそうなリーダーの顔。
長く一緒に暮らせるって顔してました。

お婆ちゃんじゃなくて、ピチピチのギャルでした。

予防接種を無事にすませて、ホットして帰宅。

注射されても、あばれなかったし、良い子でした。
あんこちゃんは、微妙に緊張したのかな、ちょっとお疲れモードです。

この記事へのコメント

  • Gecko

    なおえさん、こんばんは。
    あんこちゃん、ピチピチのギャルだったんですね(笑)。

    うちに昔いた猫も、迷い猫で、動物病院へ連れて行ってはじめて、「推定年齢」がわかったのでした。
    そんなに若くもなく、年寄りでもなく、だったかな。

    動物病院へ連れて行くより前、家に居付いてからそんなに経っていない頃に、子猫を出産。しかも、5匹!
    直前まで妊娠していたことすら気付いていなかったので、一騒動でした(^_^;)。

    あんこちゃん、すっかり家族の一員ですね。一緒に散歩したい!
    2005年10月03日 20:22
  • NAOE

    家族の一員として、仲良くやってます。
    散歩いってますよぉ~

    うちもただいま、妊娠してるんじゃないかと、ドキドキしてます。
    最初がびっくりするほど、痩せていたので、最近随分と・・・近所の人に言われました。
    ぶくぶく太ってきてるわけじゃないのですけど。
    1週間ほど前まで、ヒートだったので、しらないうちに、妊娠していたら。
    たまりません。ドキドキです。
    2005年10月04日 10:30

この記事へのトラックバック